侍ジャパン、日本6−0キューバでキューバ撃破!

やった!昨日の戦績は、日本6−0キューバ(WBC2次ラウンド1回戦)を、バッシとやっつけました。
小粒であるが、投打のかみ合った日本が快勝し、初戦をものにしました。


 試合の流れは、日本は早くも、三回に城島、岩村の連続安打などで1死満塁とし、青木の適時打、村田の犠飛などで3点を先行。

さらに、四回には、追加点の絶好機に、1死1、3塁からイチローの内野ゴロの間に1点、五回1死1、3塁から内川の中前適時打で1点を加えた。
九回には村田が適時打を放ち、だめを押しこんだものであった。


 先発の松坂が投げても、6回5安打無失点、8奪三振と好投し、松坂だけに相手をギューとやっつけて、岩隈へつなぐ万全の継投で乗り切った。

ご存知の投手力はWBC随一である。
打てるものなら得ってみな!! ナンチャッテ!!

 キューバは、先発した期待の160キロ左腕、チャプマンが、盗塁に無防備で、崩れて試合の流れを失い、最後までリズムが狂いっぱなしであった


日本は17日(日本時間18日)の2回戦に進み、準決勝進出をかけて、韓国と対戦することとなった。

ファンとしては、1次ラウンドA組最終日の教訓を踏まえて、もう一度教訓を踏まえて、必ず勝ってくれることを祈ります。

必ず勝ってやるぜ!!乞うご期待!! 本気で期待しちゃいます!!

| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。